「太田家」の雑記

太田家で起こっている情報をひっそり配信。
<< 800以上900未満 | main | 太田宏介書画展初日 >>
200以上100未満
タイトルを「友達以上、恋人未満」借用とし、パターン化すると割と書きやすい気はしてくる。パターン化というほどのものじゃないね。ま、こじつけかな。この「友達以上、恋人未満」はいま読んでいる文庫本「けっこん、せんか」檀ふみ、阿川佐和子の中にでてくる。この本はこれまで二人で足をひっぱったりののしりあったりした対談をまとめたもの。「頭がいい女性だな」と思うよね、二人とも。この檀ふみのお父さん檀一雄の墓が福岡県柳川市にあって、そのお寺に我が太田家の墓もある。私も55年くらい柳川に行っているかな。8月のお盆前に。小学一年生の頃はまだ熊本に住んでいたので、熊本駅から国鉄で大牟田駅、そこで西鉄に乗り換えて柳川へ。帰りに大牟田のデパートでアイスクリームを食べるのが楽しみだった。宏介も0歳から柳川へ行っている。だいたい名物のうなぎを食べるけど、宏介は苦手。小さい頃は「○○レンジャーふりかけ」など持ち込んだりしたな。今は駅前の「どんぶり物」もあるお店に行くので宏介はそこでかつ丼を食べる。ところでタイトルに戻る。これは北島康介がメドレーリレーで銅メダルを取った時の喜びの度合いを表現したもの。得意としている200メートルでの金メダルよりもうれしそうだったのは100メートルを世界新で取ったというわけで。もちろん水泳大好きの宏介も期待どおりで大喜び。オリンピックの後スポーツマガジンのオリンピック特集を買ってきて、このメドレーリレーの4人のフルネームを覚えることだろう。4年後のロンドンまでぐらい忘れずにね。今日久しぶりに雷雨の心配がなさそうだったので、百円バスで九州国立博物館に行き「島津の国宝と篤姫の時代」というのを見てきた。とにかく国宝展は見に行くつもり。次回は9月23日から「国宝天神さま」だって。前売り券を買ってきた。
| しんのすけ | - | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。

このページの先頭へ