「太田家」の雑記

太田家で起こっている情報をひっそり配信。
<< もう少しお利口に | main | ビバ!三連休 >>
一か月のご無沙汰でした
一週間のご無沙汰でしたで始まる「ロッテ歌のアルバム」の名司会者がいて、日曜日の昼ごはん時楽しみにしていた。玉置宏さん、先日亡くなったね。
古くは三橋、三波、村田から御三家、グループサウンズ、新御三家などなど。テレビが始まるのが待ち遠しかった。
私はタイトル通りに更新手続きをなまけていて、それをいい事にブログを一カ月もさぼっていた。その間、三人の方々からブーイングあり。「1月18日からそれっきりですよ」とか「あなたのことはいいが、宏ちゃんのことが知りたい」とかあと一つは忘れた。だから意識して3月になったら書くつもりでいた。「書こう、書こう」という思いが強いとなかなかペンをとらないものだね。つまらないテレビを観たり、本を読んだりしていて書くのをのばしてすでに10日もたってしまった。宏介は活躍している。それこそ昨日工房まるからおもしろいものを持ち帰ってきた。
宏介がデザインしたピーナツくんをボクサーパンツにしたものMサイズ一枚。お値段4,935円。これは何かと言うと、宏介も所属しているエイブルアートカンパニーが伊勢丹新宿店メンズ館とプロジェクトを組んで、「ART CONNECT by ISETANMENS」を開催中。会期は3月3日(水)〜3月23日(火)、会場は伊勢丹新宿店メンズ館。
このパンツは伊勢丹新宿店メンズ館の期間限定商品なので、購入はそこでのみ可能。サンプルとして一枚いただいたが、宏介はLLサイズだし、私にはちょうどのMサイズだけど、実用とせず、宏介の仕事の一つとして大事にとっておくことにした。
仕事と言えば、宏介は4月1日から野間にある工房まるから大橋の三宅に借家した第二工房まるの方に通うことになった。これは一年前の障害者自立支援の時にある程度決まっていたもので、場所を新たに探すということは未定だったろうけど。工房まるが認定を受ける時、生活訓練6名、介護訓練14名、計20名のメンバーが必要と言うことだった。宏介は五体満足ではあるので、この生活訓練のメンバーに入っていて、あと5名と一緒に三宅に通うことになる。6名で主に絵を描いてそれが仕事としてつながっていけばということ。
あとは4月に西陣で個展開催が決定!!
タイトル   太田宏介春爛漫展
会期     4月23日(金)〜29日(木)
会場     早良区城西3−2−6  ギャラリーやまもと
愛子さんからタイトルはどうしようかと言われたので、間髪入れず、「春欄漫がいい」と言った。字画の多い感じが好き、書けないけどね。心を入れ替えて、一週間か10日に一度かでブログを再開しますので、よろしくお願いします。
| しんのすけ | - | 15:52 | comments(1) | trackbacks(0) |
長い間、雑記が見れなかったね。
ひとみちゃんが、どうかなったかなと心配してたけど
そうじゃなくて良かった。
4月の個展が、盛況であればと願っています。

3月2日から4日まで元会社の同僚と3人で青森を除く東北4県を旅行して来ました。温泉、蔵王の樹氷と楽しい旅でした。
| 謙おじ | 2010/03/11 5:39 PM |









http://news.ohta-kousuke.com/trackback/1331434
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ